[SCOPE] 財団法人 港湾空港建設技術サービスセンター

  • Googleロゴ

    

講演会・講習会のご案内

報告会のご案内

「研究開発助成成果報告会」のご案内

平成30年5月15日

 (一財)港湾空港総合技術センターでは、平成13年度から港湾、海岸及び空港の建設・維持管理事業の発注及び施工に係る技術及びシステム等に係る研究開発の助成を行ってまいりました。
 この度、以下のとおり、研究開発助成成果報告会(平成29年度研究実施案件)を行うこととなりましたので、多数のご参加を頂けますようご案内申し上げます。
 皆様方にはご多忙のことと存じますが、是非ご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。 また、関連部署等にもあわせてお声掛け頂ければ幸いです。

主催:(一財)港湾空港総合技術センター

 

日時

平成30年6月29日(金)
13時30分~17時00分

場所 尚友会館 8階(〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-1)
次第 13:30~13:40 開会の挨拶
港湾、海岸及び空港の施設の健全度評価に関する研究
 13:40~14:10
  東北大学大学院 内藤 准教授
  「桟橋上から実施可能なRC部材の局所振動試験と塩害に対する構造性能評価」
 14:10~14:40
  神戸大学都市安全研究センター 長尾 教授
  「常時微動を用いた臨海部に生じる空洞の検出方法に関する研究」
 14:40~15:10
  愛媛大学大学院 森 准教授
  「打撃振動測定によるPC桟橋の損傷モニタリング技術の開発」
15:10~15:20 休憩
建設副産物リサイクルに関するもの
 15:20~15:50
  九州大学大学院 笠間 准教授
  「防波堤耐津波性強化における浚渫土固化体の利用に関する研究」
公共施設の維持・管理に関するもの
 15:50~16:20
  北海道大学大学院 江丸 准教授
  「UAVによる港湾施設点検の自動化を支援する高精度自己位置同定システム
   の開発」
20周年記念事業
 16:20~16:50
  東京大学生産技術研究所 巻 准教授
  「自律型水中ロボットと海底ステーションによる水中構造物の全自動・長期
   モニタリングシステム」
16:50~17:00 講評及び閉会の挨拶

定員 80名(定員になり次第受付を締切させていただきます。)
参加費 無料
参加申込 参加ご希望の方はお手数ですが、下記お申込みフォームから、6/22(金)までにお申込みください。
(一財)港湾空港総合技術センター(SCOPE)
経営企画部
担当:入部
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-1 尚友会館3階
FAX:03-5512-7515 / TEL:03-3503-2081
開催案内
その他 今回の報告会は、土木学会継続教育(CPD)プログラムの認定を申請予定です。
参加証明書をご希望の方は、報告会当日に会場受付でお申し出下さい。
CPD

土木学会継続教育(CPD)制度

参加申込書フォームはこちら

ページの先頭へ戻る

ページTOPへ